コンプレックスの要因

あなたにはコンプレックスがありますか?と聞かれ、ありませんと答える人はまずいないのではないでしょうか。多かれ少なかれ、誰しもコンプレックスを持っているものです。テレビに出ているどんなきれいな女優さんでも、自分の容姿の嫌いなところでひどく悩んで病院に相談に行ったりしていることもあるのです。英語のコンプレックス(COMPLEX)を直訳すると「複雑な、入り組んだ、固定観念」といった意味があるとおり、コンプレックスは人それぞれ、様々な要素で入り組んでいるものです。人から見て何でもないことでも、自分自身はそれにひどく悩んでいることがよくあります。

日本人男性のコンプレックスのランキングの中にある主なコンプレックスには、顔が大きい、毛深い、彼女がいない、収入が少ない、運動神経が悪い、男性器の悩み、髪の毛が薄い、太っている、ルックスが悪い、身長が低いなどがあります。

これに対し、女性のコンプレックスには、スタイルが悪い、太っている、顔が大きい、毛深い、鼻が低い、肌が汚い、目が細いなどと圧倒的に外見に関することが多くあげられます。これに対し、男性は収入が少ないことや運動神経が悪いということなど、外見とは全く関係ないものが含まれているのが特徴です。概して、男性は女性より収入が多く、背が高くなりたいと思っているということがうかがえます。男性は女性より優位に立っていたいという心の表れがコンプレックスとなっている場合が多くあります。

[注目サイト]
男性器の悩みを抱えている男性の方注目の包茎手術専門クリニックのサイトです ⇒ ⇒ 包茎手術